Fans' Event

お問い合わせ

閉じる

  • イベント名
  • Blood Blacker Than Night
お問い合わせ内容を送信しました。
内容を確認後、登録のメールアドレスにご連絡させていただきますので少々お待ちください

イベントID:S824

  • 2018年12月14日(金)2018年12月17日(月)
  • 2018/12/17(月)まで
  • 東京都/音楽・ファッション 映画・演劇・芸術 その他
  • Blood Blacker Than Night
  • 新宿シアターブラッツ
  • -
  • サンプリング ブース出展 冠協賛 SNS拡散 その他
  • 規模
  • 年代
  • 男女比
  • 501〜1,000人
  • 14〜19才/20〜34才/全年齢
  • 5:5

協賛希望額はログイン後に確認できます。

ログイン

5年でサンシャイン劇場を目指します。
お名前をお借りして、アパレル企業でしたら衣装として服のレンタルだったり飲料企業でしたら楽屋に役者用のドリンクやお客様に企業様の商品サンプルの配布をさせて頂くだけでもありがたいと思います。
プレミアムパンフレットに企業様のチラシの掲載(契約時期によっては折込での対応)も致します。

イベントURL作成中なので以下ご参考ください。
公演の概要ですが
新宿の劇場、12月14日〜17日7ステージでM1層とF1層をターゲットに来場者数1000人を見込み。

すでにミュージカルテニスの王子様の元出演者も出演決定しており、他にも発信力のある俳優たちに随時オファー中。
主題歌に来年メジャーデビューする女性歌手の曲も正式決定済み

メインテーマ それは「恋人」か「家族」か、それとも「友達」か...
伝統的題材から、全く新しいアプローチの物語を。 スライディングドアプランニングスはそのようなコンセプトの元、2018年12月に旗揚げをします。 第1弾となる作品の題材は「吸血鬼」。誰しもが知る、古来からの伝説の怪物が日本に存在したとするならば、 一体どのような世界がそこに描かれるのか。テーマは「不老不死」「やまない雨」そして「臓器移植」。
舞台は現代の日本。東京都。渋谷。 物語は一人の不老不死の男。一つの怪死事件。一つの臓器を待つ女。の三つの欠片から始まります。 その欠片達はやがて様々な結びつきを持って重なり合い、人間達の重厚なドラマ、愛や友情、情熱の光景を生んでいきます。 ただ、一つ間違えてはいけないこと。それはこの物語は”解決”するための物語ではないということです。 あらゆる問題はあらゆる答えを観客へ提示し、混乱をさせ、だからこそクライマックスで涙を止まらなくさせます。 けれどその先で放り出された物語は、無限の可能性を提示する代わりに、決して一つの答えにはとどまらずに幕を降ろします。 ただ一つ確かに残ることは、そのあまりにも悲しい、けれどあまりにも愛に溢れた事件は、 どのような人間にも起こりうる可能性があるということ、それだけです。

複雑に絡まり合うサスペンス。まるでロードムービーのような渋谷の世界。果てのないヴァイオレンス(暴力)。 救いのない現実。そして、吸血鬼という儚いファンタジー。 見る観客それぞれの視点・思い入れによって、今作品は様々なジャンルに変容します。 ある人はきっと「まるで映画を見ているような作品だ」と口にするかもしれません。 またある人はきっと「これは舞台でなければできない作品だ」と口にするかもしれません。 見終わった後、渋谷へある日行った観客の方が、その渋谷の街がまるで違って見えるような作品を創り上げます。

注目のイベント