Fans' Event

お問い合わせ

閉じる

  • イベント名
  • 2018アジアデジタルアート大賞展FUKUOKA
お問い合わせ内容を送信しました。
内容を確認後、登録のメールアドレスにご連絡させていただきますので少々お待ちください

イベントID:E758

  • 2019年02月07日(木)2019年02月12日(火)
  • 2018/10/31(水)まで
  • 福岡県/映画・演劇・芸術
  • 2018アジアデジタルアート大賞展FUKUOKA
  • 福岡アジア美術館
  • http://adaa.jp
  • ブース出展 SNS拡散 その他
  • 規模
  • 年代
  • 男女比
  • 1,001〜5,000人
  • 全年齢/キッズ・ファミリー/14〜19才/20〜34才/35〜49才/50〜59才/シニア
  • 6:4

協賛希望額はログイン後に確認できます。

ログイン

□『アジアデジタルアート大賞展FUKUOKA【通称:ADAA】』とは?

 福岡からデジタルコンテンツの創造を担う高度な技能と豊かな感性を持つクリエータの発掘・育成の場として2001年にスタートしたメディアアートコンペティションで、今年で18回目の開催を迎えます。
 『アジアデジタルアート大賞展 FUKUOKA』には 国内はもちろん海外からも質の高い作品応募があり、コンテンツ教育の専門家、メディア芸術関係者、マスコミ関係者などコンテンツクリエーションにかかわる第一人者が審査を行っております。過去の受賞者にはteamLabをはじめ、現在クリエイティブ業界で著名な活動をされているクリエイターも数多く発掘してきました。また、昨年度の作品募集から学生カテゴリーを新設したことで、次世代を担うクリエイターの発掘・育成を更に進めて参ります。
 受賞作品は毎年、福岡アジア美術館などの会場で開催する受賞作品展で展示を行い、クリエイターの発表の機会を提供しております。作品展期間中には授賞式、レセプションを開催し、参加受賞者・関係者の世代や国籍、業種を超えた交流の場も創出しております。
 『アジアデジタルアート大賞展 FUKUOKA』がメディア芸術・文化の発信拠点として、国内外のクリエイター育成や産学官連携のための継続的な活動を推進することで、福岡、日本、そして世界のデジタルコンテンツの文化・産業のポテンシャルを高めることに繋がると確信しております。

□開催概要
 作品募集:2018年7月23日(月)~10月10日(水)
      出品料は無料
 審査会:11月中旬を予定
 受賞発表:12月初旬に公式Webサイトにて発表

 受賞作品展:2019年2月7日(木)~2月12日(火)
       会場 福岡アジア美術館、入場無料
 授賞式・レセプション:2019年2月11日(月・祝)
            会場 福岡アジア美術館、福岡市内会場を予定
 
□協賛内容
 添付データ「協賛依頼書」をご一読願います。

□主催者情報
 2018アジアデジタルアート大賞展実行委員会
 公式Webサイト http://adaa/jp

□添付書類
 昨年度の実施報告書を添付しております。 
 

注目のイベント