Fans' Event

お問い合わせ

閉じる

  • イベント名
  • komorebi 2017 -rediscovery-
お問い合わせ内容を送信しました。
内容を確認後、登録のメールアドレスにご連絡させていただきますので少々お待ちください

イベントID:L349

  • 2017年08月16日(水)2017年08月16日(水)
  • 2017/08/03(木)まで
  • 東京都/音楽・ファッション 地域イベント お祭り 映画・演劇・芸術
  • komorebi 2017 -rediscovery-
  • セシオン杉並
  • -
  • サンプリング ブース出展 冠協賛 その他
  • PDFをダウンロード
  • 規模
  • 年代
  • 男女比
  • 1,001〜5,000人
  • 全年齢/キッズ・ファミリー/14〜19才/20〜34才/35〜49才/50〜59才/シニア
  • 4:6

協賛希望額はログイン後に確認できます。

ログイン

ご興味を持っていただいた方、私達のページをご覧になっている方はじめまして。
私達、komorebiは今年3年目、第3回目の開催にあたるストリートダンスのオムニバス公演を行っているイベントです。

現在ストリートダンスの領域では、大学生を中心にその人口を広げており、 積極的に様々な立場の人とコミュニケーションをはかりながら 自他共に成長できる素敵な環境が育まれています。 学歴、年齢、家庭環境、コンプレックス、国籍、すべて関係なしに ダンスという共通項をもって皆対等にコミュニケーションができる 素晴らしいコミュニティがそこにあります。 そこで私たちは、[大学生]という人生において最も大切なタイミングでもう一度、
【生まれてきたことに感謝する】
イベントを開催します。 出演者の家族の皆様が合計1000名以上参加予定であり、ブランド認知アップやPR の絶好の機会となります。この目的に賛同してくださる企業様の協賛をお待ちしております。

-主なコンセプト-
・家族や大切な人に「ありがとう」を伝えること。
・たくさんの愛のおかげで迎えることができている「今」に気づくこと。
・「ありがとう」というありきたりなメッセージをもう一度 自分ごとに置き換えて捉え直すこと。

-代表挨拶-
ストリートダンスオムニバス公演komorebi代表の佐藤 慧依です。 この度、より多くの方々にkomorebiの存在を知っていただきたく、 協賛を募ることとなりました。 この公演を主催することになった経緯といたしましては、 親友の母が難病にかかり、だんだん弱っていく姿をただただ見守ることしかできず 日常に追われているうちに亡くなっていってしまっていたことを受けて、 自分にはこれから何ができるのかを模索したことが始まりでした。
”最愛の人がこの世からいなくなってしまうってどんな感覚なんだろう”
”自分が生まれた時、家族はどんな気持ちで抱いてくれたのだろう”
想像と過去のフラッシュバックを繰り返して、 いてもたってもいられなくなって生まれたのがこのkomorebiです。 自分が[本気]で取り組むことで周囲の[本気]を引き寄せ、「仲良し」以上の絆が生まれ その連鎖によって人生が組み立てられていくということを頭で理解するだけでなく 僕の大好きなダンスによって「体感」できる空間作りをしようと思い、立ち上げました。 目に見えないものを共有することは、己の心にそれぞれの答えが宿るということ。 「ありがとう」という共通のメッセージによって 一つ一つ積み上げられた過去から出来上がっている各々の価値観を もう一度ときほぐしてあげれるような公演を目指しています。 皆様の素晴らしい商品やサービスにたくさんの「ありがとう」が集まりますように。

代表 佐藤 慧依

注目のイベント